あの時あれが手に入れば

以前、アダルト系雑誌を購入したときに懸賞でえっちなおもちゃがあたるというのがありました。

そのときは応募はしなかったのですが、それが意外と気になったというか、いつかショップで購入したいなと思っていました。

ところが、私らしいのですが、製品の名前を控えることを忘れてしまったのです。

ショップに行けばあるだろうと安易におもっていた私がおろかでした。

それいらいどこを探し回っても見つけることができなかったのです。

いつか見つかるだろうと思っていましたし、ネットがある時代だからなんら問題ないと思っていました。

しかし現実はそうは甘くなかったのです。

あれからどこをみても見つけることができなかったのです。

その当時は彼女がいなかったので、こんなものをもらっても意味がないと思っていましたが、実際に

彼女ができると使いたくて仕方がなくなりました。

お互いが愛し合うのに最高の商品だということだということでしたが、いまとなっては残念で仕方が有りません。

あの時応募していてもあたるかどうかはわからないし、むしろ外れる確率のほうが高いわけですが、

少なくとも悔いは残らなかっただろうと思います。

一度でいいから使ってみたかったなあ。。

もしどこかで見つけたら絶対に購入しようと思っています。

もしかしたらあれはその雑誌社が特別に作った特注品だったのかもしれませんね。

でもほしかったなあ。

彼女を絶対に満足させるなんていってたから。

やっぱりほしかった。