意外と真髄を極めていない

自己満足それこそエッチのおもちゃの真髄ではのブログでも書きましたが、この真髄をしるのはなかなか難しいものですよね。

自分にとってはこれが最高だと思っているものであっても、他の人から見てみれば大したことのないものもあります。

もしくはそんなことが当然経験済みだと言われることもあるかもしれません。

特に私のようにおもちゃを幅広く使っている者にとっては、深くやったことがないので、もしかしたらこんな機能があったのかとか、あんな機能もあったのかなどあとあとになって気づくことも多々あります。

1番びっくりしたのが最新作のa10サイクロンSAの商品を見たときに動画連動機能ができるんだという事を知り合いに話をすると

別に真新しいほどじゃないよと言われました。

私は驚いてしまったのです。これが初めてだと思っていたのですから。

友達に聞いてみると以前にも動画連動機能ついたアダルトグッズがあったらしいのです。

それらは単純にプログラムを制限されたAVの中に打ち込まなければならなかったり、範囲がかなり狭まっていたので使い勝手がよくないことや、自分のみたかった作品で連動機能がないために結果的にはほとんど機能しなかったということでした。

このように、皆が当たり前なのように使いこなしているものでも、私自身は単なるミーハーでアダルトグッズ使っていたことに本当に恥ずかしいです。

ただ変な知識だけは豊富なので、その点はみんなよりも知識はあると思っていますが、 1つのことにみんなは一生懸命になれるのは羨ましいなぁと思ったりするのです。